しおらしくではない、辛辣に!!

心のミネラルは足りてますか?心身共に栄養不足は健康の大敵だ!!

今週のお題~読書の秋~

今週のお題「読書の秋」について書きます。

皆さんは、読書しますか?

私は年中、読書しているので季節関係ないですが、秋というのは、

読書するのに向いている季節です。

涼しくなって、読書に集中しやすくなりますね。

 

では、私のおすすめの本、漫画ですが紹介したいと思います。

施川ユウキ先生の『バーナード嬢曰く。』です。

私は、アニメから知ったのですが、なんか見たことある絵だなと思ってたら

サナギさん』の作者だったのですよ!

サナギさんは単行本読んでおりまして、ほのぼのしています。

サナギさんもアニメ化したら、良いのですけどね。

 

話をバーナード嬢曰く。に戻しまして。

自称、バーナード嬢である町田さわ子ちゃん(ただし、誰もそう呼ばない)と

それぞれ好きなジャンルやこだわりがある、神林しおりちゃん、

遠藤君(彼は下の名前が出ていない)、長谷川スミカちゃんの4人で展開される

基本、図書室での日常を描いた漫画です。紹介されている本は、

最近話題になったものから、純文学、SF、ミステリー、古典、恋愛、絵本、詩、等々、

様々なジャンルを扱っています。

 

さわ子ちゃんは、読書家を気取りたいけど読書が捗らず断念したり、

まとめサイトなどで読んだ気になるのが得意。だけど、しおりちゃんからお勧めされる

本はきちんと読み切って次の本を催促する本領が発揮されます。友達から勧められる

ものって、自分も詳しくなりたいなぁと思うのでわかります。

 

SFについてなら、しおりちゃんが大変漫画の中で詳しく説明してくれます。

もう、しおりちゃんが語りだすとコマの中が吹き出しで埋まってしまう程です。

アニメだと、早口で何を言っているかわからない程です。予備知識ない人置いてきぼり

状態です。

 

話題になった本を、ブームがさってから読みたいというこだわりがある遠藤君。

本に抱く感想がひねくれているといいますか、皮肉っぽいといいますか。

だけど、『恋空』読んで泣くという可愛らしい一面もあります。

 

シャーロキアンであるスミカちゃん。彼女もシャーロックホームズのことを

語る時は、しおりちゃん同様、コマがセリフで埋め尽くされます。

ぜひ、その解説をしおりちゃん同様見てみましょう。

あと、遠藤君のことが大好きで、遠藤君の人間性を大変理解しています。

 

後は、施川ユウキ先生のあとがきが、漫画終わってから数話ごとに載っている部分があるのですが、そこも読むのも大変面白いです。

 

好きな本、または好きになれそうな本が紹介されているかもしれません!

読んでみてください!!

 

 

バーナード嬢曰く。: 1 (REXコミックス)