しおらしくではない、辛辣に!!

心のミネラルは足りてますか?心身共に栄養不足は健康の大敵だ!!

お題スロットを回す。~最近知った言葉~斃れて後已む

お題「最近知った言葉」

 

頭痛がひどくて、頭が回らないので今日は、お題スロットを回したいと思います。

本当は、アニメ citrusの感想書きたかったのですがね。明日にでもします。

昨日はなかなか眠れなかったですね~。肺も痛くて咳もでる。

もう、本当に花粉症の気管支炎の症状出始めているのかなぁ。

不味いな。例年より早いぞ・・・

さて、本題入ります。最近知った言葉ですね。

 

タイトルに書いてある通り、「斃れて後已む(たおれてのちやむ)」ですね。

電子辞書で遊んでましたら見つけました。ことわざを見ていて見つけたんだっけな。

礼記の言葉だそうで、命ある限り死ぬまで努力を続ける、日々怠らず途中でやめること

をしない、という意味だそうです。

何事も最後まで続ける人というのは少数ですからね。

継続は力なり、ということわざもあるし凡人はとにかく、やるしか!時間を捧げるし

か!ないのです。天才は羨ましいなぁ。少しの時間で器用にできてしまうのですから。

そうしたら、「楽しい」⇔「もっとやろう」、と繰り返してゾーン状態なれますね。

さらには、違うことにも挑戦する自信も見につき、「さらにやってみようという好奇

心」が生まれて見事な三つ巴(三つ鼎?)状態で循環ですよ~。

この記事でも似たようなこと書いてますが、仕事にしても趣味にしても、極めるとした

ら上手くなるまでの忍耐と継続しようという意志ですよね。

shixi-tasolt.hatenablog.jp

良い循環、作っていきたいです。そのためには、自信の貯蓄が必要ですね~。

やるしかねぇ!!与えられる時間は、人によって違うけどもその間で如何に悪足掻きで

きるかやるしかねぇ!!それが自分の力となるならば!!

下手の横好きでもやってやんよなので、好きなものはいくらでもやり続けて飽きるとい

う概念が存在しないので本当死ぬまで極めて「好きだぁぁあぁぁあああ!!!!!!」

と心で叫びながら、熱意を行動に出しきれると良いですね。

 

また、珍しい言葉を知ったら書くのもありな、お題でしたね。

電子辞書もっと弄り倒そう。

以上、最近知った言葉についてでした!!