5月23日は恋文(ラブレター)の日であり、キスの日と恋愛に関する日ですね♡ 今週のお題~あの人へラブレター~

今週のお題「あの人へラブレター」

 

久しぶりに今週のお題を書きたいと思います。

さて、運営さんは、「現在付き合っている人、昔の片思いの相手、応援しているアイ

ドル、好きなアニメキャラ……。この機会に「あの人」へラブレター」と書いていま

すが、2次元、3次元問わずなのですね~。いやいや、こんなに範囲広かったら色々な

方に書きたくなるではありませんか!!

 

拝啓、わたしの王子様!

今週のお題は「あの人へラブレター」です。

5月23日は「こ・(い)・ぶ・み」ということで、ラブレターの日と言われているそう。現在付き合っている人、昔の片思いの相手、応援しているアイドル、好きなアニメキャラ……。この機会に「あの人」へラブレターを書いてみませんか? 皆さまのご応募、お待ちしております。

 

けど、今回は、真面目に書きますか。

ふむ、では、私もいっちょ本気だして、書いちゃいますか。

百合要素満載だから、苦手な方は、戻るボタンなどで他のネット記事へ行ってください

ねっ!!

まったく、気にしないぜ!!むしろ、見たくてしょうがないぜ!!な百合スキー紳士

&淑女や、偏見などありませんよあなたを受けれますという大変人間できた聖人君子

な紳士&淑女のみこの先をお読みくださいませ。

拝啓、私の想い人

 

お元気ですか。

この文章をあなたは読むことはないでしょう。

ブロガーであることや、私のペンネームを教えてはいるけれども、

私のブログを開いて読むことはないだろうから。

こうして、思いの丈を文章にしております。しかも不特定多数の方に読まれるとか、

公開処刑を自らやるのです。とんだ、自虐行為なのです。

だけども、あなたの話題は過去にも何回かしてきました。中には応援してくれるとい

う旨をコメントしてくれた優しい方もいらっしゃるんですよ。

ですので、気にせず今日も話題にしていくのです。

先月、あなたは誕生日を迎えました。私はLINEではお祝いしました。

けれども、まだ直接、誕生日の贈り物もできてなければ、さらには一緒に遊びにも行けなくなっています。最後にLINEをした時のあなたの文章がとても元気がなかったです。普段からLINEは一文で返信が多かったけれども、最後に。がなかったり、スタンプがなかったりとすぐ、何かあったのだとわかりました。仕事のせいなのか、体調がすぐれないのか、はっきり言わないからわからないけども、会う元気がないと言われて私はとても寂しいです。今、あなたは元気なのでしょうか。私は、LINEをしたくとも、携帯の液晶がぶっ壊れて半分が黒塗り状態でございます。本当に最近、落としたのです。私の利き手は45㎏近くあるというのに、この手はよく本当に物を落とすのです。今、LINEしたら間違いなく誤字脱字がひどいことになります。あなたから、短文でしか返ってこなくとも、私からはたくさん話かけたいから。なので、近日中に電話をかけたいと思います。どうか、電話に出てくれますように。携帯をそろそろ買い替えたい。もうすぐ2年が経つから。新しくして機能を良くしてからの方が良いだろうか。それとも善は急げであなたに連絡を取った方が良いだろうか。

 

例年だったら、私が気管支炎や肺炎にかかってて連絡を取る元気を失って、あなたが心配して連絡くれる時期ですね。けど、今年は比較的元気です。いつも通り、私から誘うから。だから、どうか会って遊んでくれたら嬉しい。また、会ったら何気ないこと話したり、私のゲームの腕前すごいと褒めてくれたり、一緒にお店巡りしたり、美味しいもの食べたりと楽しい時を共有したい。そして、何よりその可愛い顔や声を見せて・聞かせて欲しい。あの長い髪から漂う匂いを感じたい。

 

私の家にまた遊びに来てくれるなら抱きついてしまいます。会えなかった分を補うために。そして、またこうも考えるでしょう。こんなに距離を縮めたのだから、もう少し、顔を近づけて頬にでも口づける勇気があれば良いのに。けれども、そんなことをしたら、嫌われてしまうのではないか、ビンタでも飛んでくるのではないのかと怖くてできませんでした。でも、私は、後悔のない人生を過ごしたいから。また機会があれば、その時は心臓を高鳴らせながらあなたの頬に口づけてしまうことでしょう。どうして、キスということをしたことがあっても、こんなに緊張してしまうのでしょう。毎回が初めてのキスのようです。かつての恋人にはキス魔であるとすら言われたのに。例え、ビンタが飛んでこようと。関係が壊れてしまおうと。まぁ、でも顔を近づけて嫌そうな顔をされたら寸止めになってしまうのかな。わかんないや!!その時になんなきゃ!!本当、キスできるタイミングや、しても良いのか・ダメなのかの判断材料がわからない!!女心がわからない!!!!!

 

過去にもそういう機会はありました。遊園地に行って、観覧車に乗った時、あなたは具合が悪いと言って椅子の上で体を横にしていましたね。私はその姿を反対の席から見て、何て隙だらけなんだと思っておりました。そして、思わず前のめりになって、体を近づけてしまいました。さらには大丈夫?と言って、顔も近づけました。 時は閉園間近の夜。空間は2人きり。上下にも誰にも乗っておらず覗かれる心配もなかった。けれども、あなたの体調が悪かった、私もそういう雰囲気ではないと馬鹿な頭でもわかった。そもそも、元気だったとしても、キスして良いのかわからなかった。あなたの好きな人は気づいたらずっと一緒にいた人だというけれども。私は、ふさわしい程、あなたと多くの時間を共有しているのですか?

だから、頬をぷにぷにする程度にとどまった。普段なら、やめてよとバシッとはじく手を振りかざす元気もなく、私はあなたの頬を堪能できました。このまま、乗っている時間が続いてくれれば良いのに。と願ったけれども1周回ったら終わりましたし、そもそも、回りきる前(3/4) くらいであなたは降りるための準備で起きましたね。当然ですけども。2人して体を横にして乗っていないように見せて乗り続けられているならば私はそうしてもう1周でもしましたよ。優秀なスタッフが番号を控えて、降ろしてしまいますけど。

次に、あなたに触れられる機会はいつですか。できるなら、今月会える日は、あと今度の日曜だけですから、日曜に約束を取り付けることができたらと考えています。

こんなこと企んでいることを知る由もないあなた。早く会いたいです。

外へ遊びに行くでも良い。いずれ2人きりになる機会作るから。どうか、遊んでも良いよと返事をして。