百合の花を咲かせる同士が増えてしまったようだ(小説書きの話です)

昨日、ヒダマルさんの365日連続更新をお祝いしたのですが、

そちらのコメントに、私が以前、ご紹介した、

shixi-tasolt.hatenablog.jp

 コミック百合姫とpixivのコラボ。百合文芸小説コンテスト

www.pixiv.net

 

にご参加される意志が書かれていたので、その話でも。

ブログ書きたいなぁという気持ちにもなりましたし。

www.hidamaruanime.com

 

へぇ、ヒダマルさんも百合書くのですか!?

あ、それともこれを機会に書けるジャンルを増やしていくということでしょうか。

・・・考えてみれば、負け犬さんや漆うしるさんのファン小説は、百合小説だったか!

(管理人の中身がどちらもネット上公表情報では男性という突っ込みはいらんよ!)

友情?愛情?どちらと取るかは最終的には読者次第ですが、百合書かれてますねぇ。

ヒダマルさんは、過去にラノベの賞に選ばれているという経歴の持ち主ですからね。

また、かっさらっていくのではありませんか~。もう、これで選ばれたら、ラノベ

作家なれや。

私は、コンテストの機会とか、賞による自身の小説へのイラストや声優さんの朗読等

魅力的ではありましたが、どちらにせよ、百合オリジナル小説って書いて公表した

かったですからね~。良い機会だと思ったわけですよ。あと、〆切があるって大変緊張

感をもって挑める。

 

まぁ、進捗状況に関しては相変わらず進んでいないんですよね~。

体調悪くて、頭回らない。頭痛が思考回路をぐじゃぐじゃにする、薬で胃が荒れて

いる、頭痛のせいなのか薬の副作用のせいなのかはたまた胃痛のせいなのか吐き気が

する、中々治らない不安・精神的苦痛といった、あらゆる痛いという情報が脳内を侵食

していると言ったところか。

脳内に泥沼が広がりすぎている。いつになったら、この泥は浄化されることやら。

けど、それで救えるのは自分自身であり、耐えぬく、時間の流れを待つしかない。

とゴリ押しな私であった。(もうやれるだけのことはやりましたからね。あとは、

学習性無力感に陥らないようにするだけさ)

また、昨日は、皆様のブログ巡回して気分でも紛らわせようと思ったら、

言及もされている(こだまなおやさんのこと)し、お祝いごとある(ヒダマルさん

のこと)ではないかと、温かいコメントに触れて気晴らしになりましたよ。

 

実は、ヒダマルさんや、ゆきにーさんと言った物書き様達に、

百合書きませんか?なんて誘おうかなと思っていたところですから。

ゆきにーさんも小説、早起きして書かれているみたいですし。

www.ituki-yu2.netナナシノユウレイ続編書かれているみたいですし、

あと、年賀状絵の秦こころちゃん案採用、ありがとうございます!!

まさか、採用されるとは。それにしても、ゆきにーさんの読者さんには、

東方好きな方っていらっしゃらないのですかね?

あんなに話題にしているのに、誰もコメント等で反応されていないのが、

不思議と思ってしまう私です。

かくいう私は、原作のシューティングゲームができないので、完全な二次創作厨

(ボーカルアレンジや東方M-1厨、全盛期は百合小説も嗜んでいた)ですけどね。

新作キャラクターは、曲かM-1を通して知るという、にわかですけどね(笑)

こころちゃんなら、亥年だけに関わらず、十二支全部にもいけちゃいますね。

十二支、どれも動物ですし、こころちゃんの仮面動物多いからね!(東方M-1なら、

ウルトラマンとか、仮面ライダーとか、ムジュラの仮面とか被ってたけどw

個人的には、寺子屋の体験入学ネタの方が面白い)

いやぁ、クリスマス&年賀状イラストもナナシノユウレイの続編も楽しみだなぁ~。

ゆきにーさんも良かったら、参加してくださいね!

書いているもの、百合ものばかりですし。

彼女さんのあけみさんも小説書きだということを、pixivフォローしてから気づいたので

ぜひ、書いてもらえないかなぁなんて希望しておりますよ~。

イラストはふわりちゃんの他にも、R-18もの描かれて大変驚きましたが。

女の子~な可愛い文章体ブログから、pixiv飛んだら、ふわりちゃんの髪とはまた違

った、ピンク世界広がって、「どわぁ!?」と驚いた私であった。

そして、公開されている小説についてですが、頭痛で集中力なくて流し読みで大変

申し訳ないですが、軽く読ませていただき、ブログとはまた違った魅力が出ていて文章

構成が素敵だなぁと思いました。元気になったらしっかり最後まで拝見したい。

 

とにかく、ヒダマルさん参戦宣告なら、ますます書かないとなぁ!

〆切は来月までと言われていますが、私は年内完成を目指してやるつもりです!

いつ治るかもわからんし、とにかく筆を進められる時は書かねば。

他にもやりたいことはたくさんあるのだから。

発作ひどい時は除いて、それ以外の時は、少しでも文章を進めねば。

それにしても、

「泥中の百合咲かせましょう!」とコメントに書かれたのを発見した時は、

そんなに、印象に残ったのですね~。と思ってしまいましたよ(〃▽〃)

そういえば、ブックマークコメントでも書いてくださってましたね。

自分が書いた表現を引用されるのってこそばゆいですね~。

 

他の方も、百合小説書きたいという意志のある方、

一緒に百合文芸小説コンテスト投稿しましょうぜ☆彡

〆切は2019年1月27日までですよ!!

 

あと、もちろん、読んでくださる読者様も出来上がりまで、

しばしお待ちを!!なのです(>ω<)>ビシィッ!!