百合文芸小説コンテストに投稿したかった作品が完成しました!

皆様、ご無沙汰しております。

物書きの端くれしてますシィータソルトです。

またしばらくお休みしてましたが、その間も執筆の筆をなんとか進めて、コンテストの時期は終わってしまいましたが、作品を完成させました!

コンテストとは、タイトルにある通り、百合文芸小説コンテストであり、もう、入賞者の発表も終わっています。↓こちらからご覧になることができます。

www.pixiv.net

そして、私の完成した作品、ネット上における初オリジナル百合小説『片割れ』はこちらとなっております。宣伝が完成から一ヶ月以上過ぎてからとなりましたが、皆様、一読お願いします!

感想もお待ちしてます!

www.pixiv.net

作者こと、私の人生経験を盛り込んでるプラトニックラブ百合小説となっております。

ええ、何故か、学生時代、キスを迫る子が同級生にいたという過去を持つわたくしなのですが、当時は恥ずかしかったけど、中々美味しい経験したよなと思い、小説に活かして面白おかしく描いております。

表紙絵は、いつもお世話になっております漆うしるさんに描いてもらいました!やっとお願いすることができました。漆うしるさんは、イラスト製作のお仕事をされています。イラストの画風が気に入った方は、ぜひ、うしるさんに依頼しましょう。

www.itjigoku.com

今回、うしるさんは、私のイラストを過去にファン小説を何度か贈っているお礼として無料で引き受けてくださり、有料で依頼された場合のように迅速丁寧な対応で要望通りの絵に仕上げてくださいました。

満花と蕾の正反対の性質が結びつく様子が表紙絵で再現できていて感動です!!

では、ここで、シィータソルトが体得した吹き出し機能で、満花ちゃんと蕾ちゃんに登場してもらいましょう。

彼女達の絵は、私が描いてはいないため、カスタムキャストの画像となっております。

 

満花
みつば

小説未読の方は初めまして!ご覧になってくださった方はありがとうございます!満花です!

 

蕾
つぼみ

私は、蕾です。私達、シィータソルト著の百合小説、『片割れ』の登場人物です。

 

満花
みつば

いやぁ、やっと、私達の登場が世の中にお披露目できたな。

 

蕾
つぼみ

仕方なかったんです。作者は頭痛に悩まされてて生と死の狭間彷徨ってたような症状だったし、むしろ自ら止めを刺しそうな精神状態でしたから。実際、精神疾患にもかかってしまったし。この頭痛体験記を書いたら波乱万丈な物語になりそうね。

 

満花
みつば

作者のことは置いといて、こちらの作品は、上でも書いてある通り、作者の体験も盛り込んである百合小説となっております。

 

蕾
つぼみ

満花さんが、作者の追体験をさせられてるというように執筆されています。学生の頃は何故かキスを迫ってくる同級生が結構いたのよね。シィータソルトさん。

 

満花
みつば

作中では名前の考えられなかった同級生にキスをされて悶々としていた私です。『片割れ』が長編化したら、あいつの名前も考えられることだろう。

 

蕾
つぼみ

私も、満花さんも名前をあまり呼ばないですからね・・・それも要因ですね。長編化すれば、また私達皆様に逢えますね。

 

満花
みつば

また逢える日を作るため、シィータソルトに過去のモテ体験を思い出させて続き書かせます!

 

蕾
つぼみ

私と満花さんが片割れなのかの行く末を見届けていただければと思います。

 

はい、満花ちゃん、蕾ちゃん、ありがとうございました! 私もせっかくの初の百合小説を投稿できたので、愛される作品となるように続き書いていきます!!他にも書きたい小説たくさん!時間が足りねぇ!

 

えぇ、では、次に、百合文芸小説コンテストを共に参加表明をしてくださったブロガー様と投稿された小説をご紹介したいと思います。

 

まず、あけみさん!

完成されたことを報告されてるエントリーはこちらとなっております。

www.akemi-12mg.net

www.pixiv.net

タイトルは、『ミルキーミント・デイズ』。タイトルの通り、爽やかの中に甘さが広がる百合小説となっております。

何気ない日常の中に尊さはあるのだよ・・・

 

次に、ヒダマルさん!!

完成されたことを報告されてるエントリーはこちらとなっております。

www.hidamaruanime.com

 

 

なんと、ヒダマルさんは、二作品投稿されてます。

www.pixiv.net最初に投稿されたのが、『野女と美獣』。

表紙絵は、負け犬さんが描かれています。

www.aki1200otikobore.com

笑える、だけどだんだんシリアスになっていく百合小説となっています。私は、鋼音ちゃんにシンパシーを感じるのです。自分からぐいぐい行かないと恋が実らないところが。なんと、ゆきにーさんとのコメントのやりとりで、ヒダマルさんのオリジナルキャラクター、断花恙牙ちゃんが友情出演しているとのことです。

 

 

そして、二作品目が『星のお姫様』です。

www.pixiv.net『野女と美獣』と打って変わって、冒頭からシリアスな展開が繰り広げられてる百合小説となっておりますが、笑えるところも存在します。こちらの作品は、最終選考に残った作品でもあります。さすが、過去に拾い上げ経験ありの実力者です。本当、惜しかったです。

 

 

 

最後に、ゆきにーさん!

ゆきにーさんは諸事情により、百合文芸小説コンテストは断念されましたが、最近、東方の二次創作小説が完成されたのでこちらをご紹介します。しかし、ゆきにーさんのオリジナル小説、『ナナシノユウレイ』の続編が執筆中だそうで、ゆきにーさんの百合小説は、ナナシノユウレイの続編が完成することを待ちましょう!!

www.ituki-yu2.net

www.pixiv.net

守屋一家の陰謀を打ち砕くために、射命丸文が活躍する二次創作小説となっております。構想になんと、3年かかっているそうです。ゆきにーさんの東方愛を感じますね!

 表紙絵は、あけみさんです。あけみさんの絵も東方愛を感じますね!

www.pixiv.net

 

 私の百合小説も、共にコンテストに参加してくださったブロガー様の百合小説もよろしくお願いします!