peing-質問箱「無人島に一人だけ連れていけるとしたら誰を連れていきますか?」~質疑応答―第30回目~

前回の質問箱記事はこちらになります。

前回は、合羽を持ち歩いているかを回答しました!

持ち歩いてます!そして、リュック用や自転車の籠にも取り付けてます!

shixi-tasolt.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、では、行きましょう!いつもの掛け声~!!

 

\それでは、お答えしおー!!/

 

さぁ、始まりましたこのコーナー。

質疑応答の回数が30回を迎えましたよ!これも、絶やさず質問をくださる質問者様のおかげですね。これからも、真面目に回答できるものはどんどん回答していきますよ!この回答があなたのお役に立てれば幸いです!

 

 

では、答えていきましょう。今回の最初で最後な質問。

36通目、匿名さんからいただきました!

 

 

 

f:id:shixi-tasolt:20200116134647p:plain

無人島に一人だけ連れていけるとしたら誰を連れていきますか?

 

質問ありがとうございます!!

 

あら、前回に引き続き可愛い画像。この柄も初めて私のところに送られてきました。

本題に入って。この無人島って言うのは海で遭難して辿りついてしまった島なのでしょうか。それとも、遊びに行って帰ろうと思えばいつでも帰ることができる島なのでしょうか。それによってもまた回答が変わるのですよね。

 

前者だったら、もうサバイバルのプロ連れていきますよね。そうすれば、

 

後者だったとしたら……。好きな人連れていっちゃうかなぁ~。そうすれば、非日常の中で様々なことを乗り越えて、芽生える恋心……みたいなのを期待!!その為なら、食べられる植物の知識をつけることや、木の棒をこすって火をつけることや、海水を煮沸して塩にしたり、木の実採集、危ない生物を追い払う、植物などで仮設住宅つくるのだって惜しまないぜ!

 

この、前者と後者での他力本願の違いさ!!前者は完全に他力本願なのに、後者だと頼りになるのは己自身!!と全然違いますね~。これが、愛の力かな。

 

 あ゙ぁ゙!!

だけど、好きな人には安全な場所にいて欲しいというジレンマもあるぅぅぅぅ!!

そんなところに連れていけないような気もしてきた!!ああああああああ!!!!!

やはり、吊り橋効果を狙うなら、もっと安全なところで狙いますぅぅぅぅぅぅ!!

 

……というわけで、サバイバルのプロを連れていきます!!そうすれば、前者だろうと後者だろうと安全に生き延びることができるね!!だけど、災害時とかの時の為に、サバイバル知識は実は本とかで読んでいるので、それを実践できたら良いですね~!!プロに依存するのではなく、最後に頼れるのは己自身なのです。もはや、人生というサバイバルにも同じことが言える。

 

 

 

 

さて、今回はここまでです。また、皆様からの質問お待ちしております!!

私の質問箱とマシュマロのリンク貼っておきますのでこちらからどうぞ。


 

私を信頼できて相談されたいこととか、送りたいメッセージありましたら下記の質問箱やマシュマロリンクから、または、ポケモン図鑑風画像下にあるシィータソルト・リンクからどうぞなのです!!

 

peing.net

 

marshmallow-qa.com

マシュマロの方でも歓迎ですよ~。

 

 

匿名じゃなくてもいいよーというはてなブロガー様に関しては、コメント・はてなブックマークコメントにて書いていただいても問題ないですよ~。

お答えできることなら何でもお答えしましょう。 

もちろん、検索流入からの読者様も私に質問ありましたらどうぞ!

 

もしかしたら、ラジオで質問箱やマシュマロで回答する時があるかもしれません。

もし、ラジオがいいよ、または、ブログがいいよ、という指定がある方は、質問に添えて書いてくださいね~。

 

以上、質疑応答第30回目でした!!